ウイルス対策ソフト「アバスト」自らをウイルスと判定!


ウイルス対策ソフト「アバスト」が自らをウイルスと判定したことが報告されています。

「Win32:Malware-gen」を検出し「C:¥Program File¥avast5」フォルダ内に存在する「aswRunDll.exe」がウイルスと判定されるようです。

海外版のフォーラムにも同様の内容が報告されているようです。

自らの存在にも疑問をいだいてしまったのでしょうか?








http://forum.avast.com/index.php?topic=85886.0

http://forum.avast.com/index.php?topic=85867.0

http://forum.avast.com/index.php?topic=85875.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です