アイ・オー・データ 1300Mbps対応無線LANを発表


12dh940000192slv

アイ・オー・データは、最大1,300Mbps対応の無線LANルータ「WN-AC1600DGR」を発表した。
「11ac」は、現在の「11n」から、「帯域幅の拡大」「変調信号の多値化」「MIMO方式の拡張」を行い、約11.5倍(規格値)の速度を実現。

今回、発表された5本「WN-AC1600DGR」は、(2.4GHz送受信用×2、5GHz送受信用×3)のアンテナを内蔵しており、5GHz帯のEEE802.11ac/nと2.4GHz帯のIEEE802.11b/g/nを同時利用に利用可能。

パソコンがない環境でもスマートフォンやタブレットだけで「インターネット簡単接続」や

カメラでQRコードを取るだけでWi-Fi設定が完了する専用アプリ「QRコネクト」が利用可能。

また、背面にUSBポートを搭載し、USB接続プリンターを接続すると、ネットワークプリンターとしても利用することができる。

http://www.iodata.jp/news/2013/newprod/wn-ac1600dgr.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です