パナソニック、LEDに匹敵する照明用高効率白色有機EL素子を開発


開発パナソニック株式会社 エコソリューションズは、LEDに匹敵する照明用高効率白色有機EL素子を開発した。

世界最高効率114 lm/Wの白色有機エレクトロルミネッセンス素子。

jn130524-5-1

有機EL素子は電圧をかけると赤、緑、青などの色に発光する有機材料を組み合わせることであらゆる色の光を発することが可能。

広い範囲を照らすことに適しており、また、直視してもまぶしくない、薄くて軽いなどの長所も同時に備える。現在市販されている蛍光灯器具(約60~80 lm/W)やLED照明器具(約80 lm/W)と同等以上の発光効率が得られると考えられる。

http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/2013/05/jn130524-5/jn130524-5.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です