アイ・オー・データ、ボタンでロック解除解除するUSBメモリ


12dh94000019j7ly

アイ・オー・データは、ハードウェアボタン認証型セキュリティUSBメモリー「ED-HBシリーズ」を7月上旬に発売する。

本製品はバッテリーを搭載しており、パソコンにUSBメモリを挿す前に本体の認証ボタンでパスワードを入力する。また、認証をハードウェアで行うため、多くの機器で利用が可能。

USBメモリには、パスワードは通常のパスワードとセカンドパスワードの2つ設定可能。また、パスワードを10回連続で誤入力するとデータへのアクセスができなくなり、使用不可になった場合、初期化と再フォーマットが必要になる。

データ保存領域に書き込まれるデータは、コントローラーがAES256bitで全て自動暗号化されており、フラッシュメモリーをはがして別基板に載せてもデータの閲覧はできない。

価格は、4GBモデルが10,400円、8GBモデルが14,800円、受注生産の16GBモデルが19,800円。

http://www.iodata.jp/news/2013/newprod/ed-hb.htm

トロイの木馬への対策ならウイルスバスター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です