ライカ、APS-C「Mini M Leica X Vario」を発表


img27348

ライカカメラジャパンは、撮像素子にAPS-Cサイズの有効1,620万画素CMOSセンサーを搭載する「Leica X Vario」を6月20日に発売する。直販店価格は34万1,250円。

レンズは、35mm判換算28-70mm相当を搭載。APS-Cサイズの撮像素子を搭載し、ISO感度はISO100~ISO12500。

シャッター速度は30秒~1/2,000秒。連続撮影は5コマ/秒で7コマまで。

記録メディアは、SDメモリーカード。

http://en.leica-camera.com/photography/compact_cameras/x_vario/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です