シグマ、ズーム全域で開放値F1.8を実現したレンズ「SIGMA 18-35mm」を発売


img01_541

株式会社シグマは、ズーム全域で開放値F1.8を実現したキャノン向けAPS-C用大口径標準ズームレンズ「SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM」6月28日に発売する。

現在、シグマはソニー用とペンタックス用のレンズの開発をおこなっている。

http://www.sigma-photo.co.jp/new/new_topic.php?id=541

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です