富士フィルム、APS-Cサイズ「FUJIFILM X-M1」Wi-Fi


articleffnr0782_img_08

富士フイルム、APS-Cサイズの撮像素子を搭載するレンズ交換式カメラ「FUJIFILM X-M1」を発売する。
カラーバリエーションは、ブラック/ブラウン/ シルバー。

 

articleffnr0782_img_04APS-Cサイズ「X-Trans CMOSセンサー」(1630万画素、ローパスフィルターレス)を搭載。非周期性の高い独自のカラーフィルター配列により、光学ローパスフィルターなしでもモアレや偽色の発生を抑えることができる。

撮影感度は、常用でISO200の低感度からISO6400の高感度まで1/3段ステップでき、ISO100、ISO12800、ISO25600の拡張感度での撮影も可能。

「EXRプロセッサーII」搭載により、起動時間約0.5秒、シャッタータイムラグ約0.05秒、撮影間隔約0.7秒、高速連写5.6コマ/秒(連続30コマ)と高速レスポンスを実現。

articleffnr0782_img_06液晶モニターは角度を上下に調節できるチルト式を採用。液晶モニターは92万ドット3.0型。

articleffnr0782_img_07

様々なアートフィルターも搭載する。

フルハイビジョン動画(30コマ/秒)を撮影可能。モノクロなど「フィルムシミュレーション」の色彩表現や、大型センサーと小さい絞り値を生かしたボケ味なども表現でできる。また、内蔵ステレオマイクロホンを搭載する。

レンズキット(ブラック/シルバー)とダブルレンズキット(ブラック/シルバー)7月27日に発売。ボデイのみで3色とブラウンのレンズキットとダブルレンズキットは、9月に発売される。

主な仕様

型番 FUJIFILM X-M1
有効画素数 1630万画素
撮像素子 23.6mm×15.6mm(APS-Cサイズ) X-Trans CMOSセンサー 原色フィルター採用
総画素数1650万画素
センサークリーニング 圧電素子による超音波方式
記録メディア SDメモリーカード/SDHCメモリーカード/SDXCメモリーカード(UHS-I 対応)
レンズマウント FUJIFILM Xマウント
撮影感度 感度設定 : AUTO/ISO200~6400(1/3ステップ) (標準出力感度)
拡張感度設定 : ISO100/12800/25600
液晶モニター 3.0型3:2アスペクト チルト式TFTカラー液晶モニター 約92万ドット(視野率約100%)
動画 1920×1080 30p 連続最大約14分まで、1280×720 30p 連続最大約27分まで
電源 充電式バッテリーNP-W126 (リチウムイオンタイプ) (付属)
寸法・質量 (幅)116.9mm×(高さ)66.5mm×(奥行き)39.0mm (奥行き最薄部 32.1mm)
約330g (付属バッテリー、メモリーカード含む)
約280g (バッテリー、メモリーカード含まず)
標準撮影枚数(*13) 約350枚 (XF35mmF1.4 R 使用時)
付属品 充電式バッテリーNP-W126 (リチウムイオンタイプ)、バッテリーチャージャー BC-W126、ショルダーストラップ、ボディキャップ、CD-ROM(画像ビュアーソフト、RAW現像ソフトなど)、使用説明書・保証書一式

http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/articleffnr_0782.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です