「Google Chrome 28」新レンダリングエンジン「Blink」搭載版をリリース


グーグルは、「Google Chrome 28」をリリースした。

Chromeはレンダリングエンジンとして「WebKit」が利用されていたが、Chrome最新バージョンでは新レンダリングエンジン「Blink」が採用されている。

center_chromeos

新機能としてウェブサイトなどからの通知がデスクトップに表示されるようになる。

 http://googlechromereleases.blogspot.jp/2013/07/stable-channel-update.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です