マジックランタン、7Dと5D3でデュアルISO撮影に成功!ダイナミックレンジを拡張!


マジックランタンは、EOS 5D Mark III、EOS 7DでデュアルISO撮影に成功したと発表した。このテストファームウェアを適用するとCMOSセンサーからISO 100とISO 1600で撮影するという事が出来るという。これによりダイナミックレンジの拡張とノイズの低減が可能になる。

しかし、センサーに負荷を掛けているためセンサーが炒めあがる危険性があるという。

撮影は、ISO 100〜1600で、イメージセンサのサンプリングはインターレースで行われるという。

今回の発表は、センサー読み出しを制御を行うができることや7DでのデュアルDIGIC解析が進み今後のマジックランタンの進化が期待されます。

http://www.magiclantern.fm/forum/index.php?topic=7139

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です