宮崎駿監督「引退」をスタジオジブリ社長が発表


アニメ映画監督の宮崎駿(72)が、劇場公開中の「風立ちぬ」を最後に制作現場から引退するとスタジオジブリの星野康二社長がイタリアのベネチア国際映画祭での会見で発表した。

宮崎監督自身が6日に東京都内で会見する予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です